東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 東芝HEMS・蓄電池 > 補助金対象機器

東芝HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム) FEMINITY 〜つながる、ひろがる、暮らしが変わる。

東芝HEMS・蓄電池

商品ラインアップ

商品データベース検索

形名・キーワードで検索できます。

商品カテゴリから探す

形名索引から探す

詳細検索

補助金対象機器 補助金対象の東芝関連機器です

※ 補助金対象機器および補助金の詳細については、一般社団法人環境共創イニシアチブ別ウインドウで表示しますのホームページをご覧ください。

補助金スタートで、蓄電池システム導入のチャンス!東芝HEMSとつながることで始まるエネルギーとの上手なくらし。

平成27年度補正予算 「住宅省エネリノベ―ション促進事業費補助金」

定置式家庭用蓄電システム エネグーン

電気料金の安い夜間※1に電気を貯めて、必要なときに賢く使う家庭用蓄電システム!

家庭用太陽光発電や東芝HEMSと組合せれば、毎日の節電だけでなく、家庭内のエネルギーを賢く運用することも可能です。

エネグーン 接続イメージ
動作保証温度 -20℃ ※4安心の10年間保証 ※5

系統連系可能な
東芝家庭用蓄電システム エネグーン

分電盤に接続し、家中の電気製品に電気を供給可能です。

太陽光発電の自立運転出力と連携可能な
東芝家庭用蓄電システム エネグーン

太陽光発電パネルで発電した電気を上手に使うために必要な機能です。太陽光発電の自立運転出力と連携することで停電時も充電することができます。

充電回数10,000回以上※2が可能な
東芝家庭用蓄電システム エネグーン

サイクル耐久性に優れ、長寿命です。

ECHONETLiteTM対応※3
東芝家庭用蓄電システム エネグーン

HEMSを実現するクラウドサービス 「フェミニティ倶楽部」とローカルサービス「SimpleHEMS™」があります。
ECHONET Liteでつないでさらにスマートに。

※1 電力会社と時間帯別料金の契約が必要です。

※2 充放電条件:室温25℃ 3Cフル充放電。

※3 通信用アダプタを内蔵したコントローラが必要です。

※4 設置地域によっては、環境条件により設置できないことがあります。設置の環境条件については、販売店にお問い合わせください。

※5 延長保証制度については、定置式家庭用蓄電システム10年間保証リーフレット別ウインドウで表示します(PDF:496KB)をご覧ください。

本システムは、専門の工事・設定が必要ですので弊社認定工事業者にお問い合わせください。
お近くの認定工事業者は認定工事業者一覧をご覧ください。

フェミニティ対応蓄電システムエネグーン

一般社団法人環境共創イニシアチブ
平成27年度補正予算「住宅省エネリノベーション促進事業費補助金」
「平成28年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)補助金」
「平成28年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)普及加速事業費補助金」
「平成28年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業補助金」
を受けるお客様へのお知らせ
  1. 保有期間について
    補助金の支給を受けて本製品をご購入されたお客様は、「法定耐用年数(6年間)の期間、適正な管理:運用を図らなければならない」とされておりますので必ずお守りください。
  2. 修理について
    本製品をご購入後6年間は故障内容により無償又は有償の修理を行います。
  3. 破棄について
    使用済みの蓄電池の破棄に関しては、当社担当窓口へご連絡ください。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付  ※ 使い方のご相談は、受付時間:平日/ 9:00 〜 17:00

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。